ハノイのロックダウン 路地で済ませる4回目の買出し【ベトナム】

この記事の著者 在越ライター ヨシヒロミウラ

ロックダウン中でもハノイは、買い物券があれば市場へ買物へ行けます(2021.8.30時点)。

家族で暮らしていると買出し量が多くなるし、ベトナムの人々はたいてい買物券を持って市場へ行くんですが、

市場のクラスター発生を避けるために、市場で買物しない人々も結構いるんです。

私も出来るだけ密を避けているから、路地の商店やコンビニで買出しを済ませています。

朝や午前中など混雑する時間は、路地の商店でもちょっとだけ密なんですが、

夜7時ごろに行くと人が少なく蜜を避けられます。

2021年8月17日、ハノイのロックダウンが始まってから4回目の買出しに行ってきました。

路地の様子

筆者撮影
筆者撮影
筆者撮影

お客さんもちょとだけ。とても静かです。

安心して買い物出来ます。

ビンマート+到着

筆者撮影

路地にあるコンビニ、Vinmart+。 

この時は4組ぐらいお客さんがいましたが、

レジで行列は出来ませんでした。

筆者撮影

野菜とポテトチップス、牛肉と豚肉ハムと缶詰は初めて購入。

けっこう美味しかったです。

筆者撮影

 

あぁ、はやくコロナが収束して、密を気にせず歩けるようにならないかな~。

しかし、それにはデルタ株が収束しなければなりません。

ハノイはまだ感染者の減少が見られないので、

長い戦いになりそうですが、感染拡大防止に努めます!

▼ハノイのロックダウン関連記事

ハノイのロックダウン記事リストです。 こちらも併せてお読みください。