たいやき屋台で買ってみたベトナムのたい焼き

この記事の著者 在越ライター ヨシヒロミウラ

たいやきはベトナムでも割と知名度はありますが、実はなかなか売っている現場を見る事はできません。

ネットで画像や動画を見る事が出来るから知名度はあるんですよね。若者はたい焼きを面白がっているようです。

「たい焼きアイス」はどこのコンビニやスーパーにも大抵ありますよ。

今回紹介するのは学校前にあるたい焼き屋台を紹介します。

中学・高校の前には学生が放課後などに買い食いをするお店や雑貨店があるんですが、

今回紹介するたい焼き屋さんはそんなお店のひとつです。

でも、このたい焼き屋台の近くには大学もあり、大学生向けのスイーツの店も並んでいるので、

たい焼き以外にも色々楽しめるので、実際に行って食べてみて欲しいと思います。

おすすめですよ!

たいやき屋台で買ってみたベトナムのたい焼き

(筆者撮影)

笑顔の女性はオーナーさんで、自らたい焼きを作っている時もあります。

たい焼きは1つ1万ドン(約50円)。味は抹茶、チョコ、ミルクティー、クリームなどですが、

(筆者撮影)

さらに上の画像の様にトッピングにタピオカがあったりと、常に新商品を開発していて、油断出来ません!

(筆者撮影)

タピオカ入りのクリームたい焼き。日本人からすると斬新ですが、ベトナムの地元の人からすると、普通に「美味しい」だけなのが面白いと感じます。

美味しければどんなたい焼きもOKですよね。

Okじゃないのは地元の人が食べて不味いたい焼き。

ちなみに、あんこはベトナムでは人気がありません。。。

(筆者撮影)

「味見してみて」と試作品のたい焼きを渡されて食べてみました。

乾燥鶏肉にチーズが入った大人味のたい焼きでした。おなかがすいている時に食べたくなる味です。

これは小腹がすいている人には売れるかも?

(筆者撮影)
(筆者撮影)

オーナーを筆頭に感じがいい店員さん達がやっているたい焼き屋さんです。

ベトナムでは珍しいたい焼き屋台。ぜひ食べてみてください!

たいやき屋台 場所アクセス地図

住所:21 Dương Khuê Mai Dịch Cầu Giấy Hà Nội (だいたいこの辺りにあります)

2021年9月24日ハノイ,観光,ベトナム料理ベトナム,たいやき

Posted by ヨシヒロミウラ