ベトナムのスーパーはどうなってるの?

この記事の著者 在越ライター ヨシヒロミウラ

最初は市場だけで買物していました

 

たいていベトナム人は食材の買い出しはベトナム語でChợ(チョ)=「市場」へ行きます。肉・野菜・果物・パン・日用品などが安く売られています。
2017年、初めてベトナムに来た頃はなんでもChợで買っていました。それがベトナム人らしいと勘違いしていました(笑)。
「僕はいつもChợで買い物するよ~」と友人のベトナム人に言うと、「Chợで買わないほうがいいですよ。」と言われ、驚きました。彼が言うには、ベトナム人は知り合いの店じゃないと肉などの生ものは危険だから買わないとのこと。出所のわからない肉をベトナム人は買わないそうです。野菜も同じで、中国からの輸入野菜には農薬が多く使われているから買わないとのことでした。「野菜と豚肉は必ずスーパーで買うよ」という友達もいました。なるほど、Chợとスーパーを組み合わせて買物するのか。。。!一概にベトナム人はみなそうだと言えませんが、ベトナム人は Chợは安いから買い、スーパーには信頼がおけるものを買うという様に、使い分けている人が多そうです。

よく使うスーパーはロッテマート

そういうわけで、最近はスーパーにもよく行くようになりました。
ハノイにはスーパーチェーンがいくつかあります。

  • イオン 日本資本の郊外型巨大ショッピングモール
  • ビンマート ベトナム大手スーパーチェーン 映画館など併設したショッピングモールが多い
  • Big C タイ資本のスーパーチェーン 安い
  • ロッテマート 韓国資本のスーパーチェーン

筆者の家に近いのはロッテマートとビンマート。今回はロッテマートを紹介します。その前にベトナムの現在の新型コロナウイルスの感染状況をお伝えしなければなりません。

ベトナムの新型コロナウイルス感染者状況

ベトナムでも新型コロナウイルスの感染は拡大しています。2020年4月1日時点でベトナム国内の感染者数は212人。日本と比べると少ないですが、街には賑わいが少なく、通常よりかなり交通量も少ない。ベトナム政府は新型コロナウイルス拡大防止策として全外国人の入国停止・国際線の運航停止など、省をまたぐ国内移動時は電子健康申告の義務など厳しい方針を打立て実行している事も感染拡大を抑えている要因でしょう。4月1日からはさらに厳しく、ベトナムのフック首相が新型コロナウイルスの全国規模での流行を宣言し、15日間の全国隔離措置を指示するようになった。村・郡・市・省はそれぞれ分れて隔離せねばならず、公共の場に3人以上で集まることも一切禁止されました。

ロッテマートマートとロッテデパート

※この記事の画像は、3月中に撮影したものです。ですから現在の人手は画像よりも少なくなっています。

ロッテセンター
ロッテセンター入口

このロッテマートはハノイで一番大きいロッテマートで、ロッテセンターという高層ビルの地下1階にあります。地上階はロッテデパート、ロッテホテル、最上階は展望台になっています。また韓国大使館もロッテセンター内にあります。
普段は韓国からの観光客で賑わっていますが、このところは新型コロナの影響で韓国人観光客はいません。今回はロッテデパートとロッテマートを紹介します。

ロッテセンター
ロッテセンター

ロッテデパートとロッテマート店内

紳士服や若者向けの服、スポーツウェアが充実しています。アシックスタイガーやオニツカタイガーの靴も売っています。

 

 

大きめの本屋にはステイショナリーやファンシーグッズ?があります。書店中央に日本の漫画コーナーがあり、いつもは子供たちがたくさんいて賑わっていますが、新型コロナウイルス拡大予防の影響で非常に少ないです。

ロッテデパートとロッテマート店内

ロッテマート入り口
ロッテマート
ロッテマート

ロッテマートには食品・精肉・魚・野菜・果物・日用雑貨・簡単な衣料品も販売しています。ここも新型コロナウイルスの影響で人は非常にまばら。普段はお土産を買うために訪れている観光客や一般のお客さんで賑わっています。

ロッテマート精肉売り場
ロッテマート精肉コーナー
冷凍食品・精肉コーナー
冷凍食品・精肉コーナー
ロッテマート冷凍食品コーナー
ロッテマート冷凍食品コーナー
ロッテマートのレジ
ロッテマートのレジ

人がまばらな写真しかなく寂しいです。新型コロナウイルス感染の蔓延が収まった日にまた撮影して、皆さんに賑わっている様子を早くお伝えしたいものです。

ロッテセンター 住所・場所・地図・マップ

住所 54 Liễu Giai, Cống Vị, Ba Đình, Hà Nội 117000

地図・マップ

ウェブサイト http://lottecenter.com.vn