新型コロナ第2波が来ているベトナム。リンランの金曜夜

この記事の著者 在越ライター ヨシヒロミウラ

新型コロナ第2波が来ているベトナム。リンランの金曜夜

2020年7月31日、新型コロナ第2波がハノイにも来ている金曜日の夜に、リンラン周辺を散歩してみました。

リンランはハノイの日本人街ですが、ホーチミンのレタントンのようにはっきりと日本人街とわかるようなエリアじゃなく、「日本人向けのレストランや店が多い通り」といった雰囲気なんです。

日本人向けの店だけじゃないリンラン

なのでコロナ禍の今、日本人は少ないんですが、ベトナム人向けの店も多く通りを歩くベトナム人が割といるから閑散としている感じはありません。

でも出張者らしい日本人は全く見ないから、その点は寂しいですね~。

ビンホームメトロポリスへ行ってみる

リンランからビンホームメトロポリスへ行く途中 オーストラリア大使館前で

ビンホーム メトロポリスにあるショッピングモールに行ってみましたが、お客さんはみんなマスクをしています。店内に入る時は体温測定を実施。画像は撮り忘れました😅。

7月31日時点でハノイの新型コロナ感染者は2名ですが、これ以上増えるとすぐに社会隔離が実施されると思っています。

4月22日からマスクをしない生活をしていたから、またマスク生活には戻りたくない。。。

でも個人的には、すでに新型コロナ第1波の時に、マスク・手洗い・消毒・ソーシャルディスタンスの生活には慣れているし、

今回はさらに手際よく、抜かりなくウイルス対策をやれる自信があるので、また社会隔離が来ても心配じゃありません。

社会隔離で働けない・仕事が無いなど、経済的な心配があるベトナム在住日本人は多いと思いますが、

ウイルス対策に関してほとんどの日本人は万全な対応が出来ると思われるから心配ないと思います。

どうか第2波は小さい波で終わってください。。。

しかし、ベトナムの第1波では死者が出なかったけど、第2波では出てしまったので、小さな波のまま、サッとひいて欲しいと強く願っています。