ダナン市の社会隔離をさらに厳格強化!感染者数横ばい 大使館からのメール【ベトナム】

この記事の著者 在越ライター ヨシヒロミウラ

8月14日23時に2通のメールが在ベトナム日本国大使館から届きました。

内容は8月16日から1週間今までもの隔離をさらに強化・厳格化するというもの。

そして、社会隔離の強化に伴うダナン領事事務所の業務が一部停止するという事でした。

ダナン市はすでに7月31日から追って通知が来るまで首相指示CT16+追加措置による隔離措置が実施されていますが、

感染者数は減少傾向に無く横ばいが続いています。

下はダナン市で今まで実施されていたCT16 +追加措置についてのメール内容の記事です。

ダナン市の隔離強化 大使館からのメール

ベトナム国内における新型コロナウイルス関連発表(ダナン市内全域における社会隔離の強化)

●ダナン市は、8月16日午前8時から8月23日午前8時まで、ダナン市内全域において、より厳格な社会隔離を実施する旨の通達を発出しました。
●ダナン市内全ての者に対し、家に留まり、外出をしないよう要請し、定められた場合のみ外出や勤務が許可されています。
●邦人の皆様におかれましては、引き続き感染防止対策に努め、ベトナム政府やお住まいの地域の政府が発表する情報にご注意下さい。

8月14日、ダナン市は、社会隔離に関して、通達第2788/CT-UBNDを発出しました。主な内容は以下のとおりです。 

1.2021年8月16日午前8時から8月23日午前8時まで、ダナン市全体において厳格な社会隔離を実施する。
2.市民に、家から離れず、外出をしないよう要請し、ダナン市への出入りを抑制する。外出は、次の活動についてのみ許可される。
(1)COVID-19の流行を予防するための活動。
(2)都市の環境衛生を維持するために、街路樹、電力、水道サービス、排水、電気通信などを管理する活動。
(3)医薬品、化学薬品の医療施設への運送と供給。食料品や必需品の運送、流通と分配。輸出入関係の港への輸送および受領。公務関係の輸送。郵便サービス。
(4)救急外来受診。公的な医療機関やクリニックにおける定期的な検診および治療。SARS-CoV-2の検査、ワクチン接種。医療隔離施設への移動、集中隔離施設での隔離終了や退院後の帰宅。国際線フライトの航空券保持者の、国際空港への移動。記者証を持ち、取材する場合(雑誌を除く)。取材クルーはテレビやラジオの場合最大6人、新聞やネット新聞の場合は最大2名とする。
(5)葬儀については、通達第05/CT-UBNDに従う。

3.工場やオフィスが活動の継続を希望する場合は、次の場合のみ許可する。ただし、流行の予防と制御のための安全な労働条件を完全に満たし、「勤務・食事・居住」を同じ場所で行い、5Kを遵守することを条件とする。

(1)公務員や国の機関で働く場合は、勤務する人数を10%以下に留める。
(2)商業施設、スーパー、ミニスーパー、コンビニエンスストア、卸売関係企業。
(3)薬局、ドラッグストア、公的な医療機関やクリニック、医療隔離施設。
(4)上記2.(1)から(5)の活動に関して勤務する場合。電気、水道、ガソリンスタンド、銀行、郵便通信サービス、空港、港湾施設、鉄道駅、道路管理施設、食品ケータリング工場。
(5) 工業団地及びハイテクパークで生産している企業は、最大30%までの従業員の勤務を許可する。

4.その他の緊急かつ重要な活動に参加する者は、ダナン市または地区人民委員長が、その権限に応じて決定する。

5.各機関、ユニット、企業およびサービス施設が活動を停止している間は、警備や防災を徹底し、火災や爆発を防止する必要がある。責任者や担当者を施設に配置する場合は、「勤務・食事・居住」を同じ場所で行う。

(連絡先)在ベトナム日本国大使館 在ベトナム日本国大使館 電話番号 +84-24-3846-3000

2021年8月14日在ベトナム日本国大使館からのメールより引用

社会隔離の強化に伴うダナン領事事務所の業務一部停止について

8月16日(月)8時から23日(月)8時まで、ダナン市において社会隔離の強化が実施されることに伴い、在留邦人の皆様が領事事務所にお越しいただくことができなくなりますので、右期間は各種証明事務、戸籍・国籍関係事務、旅券事務などの取り扱いは、一時停止とさせていただきます。

社会隔離の強化が実施されている期間中の各種お問い合わせについては、メール(ryoji-danang@xu.mofa.go.jp)にご連絡ください。また緊急の方は領事事務所の代表電話番号(+84-(0)236-3555-535)および在ベトナム日本国大使館(+84-(0)24-3846-3000)におかけください。

在留邦人の皆様にはご不便をおかけしますが、ご理解とご協力をお願いいたします。

(連絡先)在ベトナム日本国大使館 在ベトナム日本国大使館 電話番号 +84-24-3846-3000

2021年8月14日在ベトナム日本国大使館からのメールより引用

ダナン市の社会隔離の様子

ダナン市内全ての者に対し、家に留まり、外出をしないよう要請し、定められた場合のみ外出や勤務が許可されています。

とても厳しいですね。

内容を見ると、新型コロナ予防に関する活動や食料品や医療品の運搬等に関する仕事などが、外出が許される仕事です。

また、工場やオフィスが活動の継続を希望する場合は、流行の予防と制御のための安全な労働条件を完全に満たし、

「勤務・食事・居住」を同じ場所で行い、5Kを遵守することを条件とする。

工場・オフィスに泊まり込みで安全に5Kを遵守出来るなら勤務OKな事もある、という内容です。

ベトナム政府のデルタ株の蔓延を絶対させないという意思が伝わります。

また、8月23日までダナン領事館へ行く事も出来なくなるので注意が必要です。

引き続きデルタ株の感染抑込みに努めましょう。